顔ばれを押さえたいのであるならば昼間に働こう

夜のお仕事と言ったら風俗と言われるくらい、夜間に働くというイメージが強く持たれている風俗嬢。
でもちょっとばかり最近のニーズには合っていません。
なぜなら夜勤で働く男性も多くなってきているからです。

昼間の風俗嬢にもニーズがある

実は昼間の風俗嬢にもそれなりのニーズが存在すると言うことをご存じでしょうか。
今では、風俗もデリバリーヘルスが主流で24時間いつでも男性は風俗を楽しめる時代になっています。
そのため、昼間に風俗で働きたいという女性も採用されるようになっているのです。

顔ばれを防ぐためにも

昼間風俗で働くと言うことは顔ばれを防ぐためにも役立ちます。
やはり夜間に比べたら風俗嬢へのニーズは少ないため、多くのお客様の相手をしなくてもすむというメリットがあります。
それに昼間に来るお客さんと言ったら、もう仕事をリア医亜しているような結構年上の方だっているわけです。
同世代と会う確率はそれほど高くありません。

時間を有効に活用できる

また顔ばれを防ぐというメリット以外にも時間を有効活用できるというメリットをあげることが出来ます。
夜間に働きますとどうしても眠る時間が昼間になってしまい、健康的な生活からかけ離れてしまうと言うことが考えられます。
けれども昼間ならば夜にちゃんと眠れますから、リズム正しく生活できるという最大のメリットを享受できるのです。

昼間のシフトも検討してみて

風俗店では昼間のシフトを組まなければならず、そちらに人が足りていないと言うこともあります。
その辺はお店の立地や需要によって変わってくるのですが、昼間のシフトにはいれるというのであるならばそちらを選んでみると良いでしょう。
顔ばれのリスクや健康リスクを最大限押さえられるのですからね。

関連する記事